銀座で作品公開 Ⅰ 2019 10月22日~28日

あーとすたじお源設立5年目を迎え 初めての東京進出でした。この度 銀座で作品を初公開しました。会場は銀座中央ギャラリーで 初対面のアートコレクターの方 前回の横浜で開催したギャラリー展示で作品をご購入いただいたリピーターの方 福祉関係者の方 親族の方々など 様々な方にご来場いただきました。まずはギャラリーの展示の様子を紹介します。展示の構成=空間演出は あーとすたじお源の専属アートディレクターの佐藤さんのプロデュースです。

ギャラリー入口から見て 風が奥へと流れていくようなイメージで空間を演出したアートディレクターの佐藤さん。さすがですね 長年のプロにお任せしてよかった~

 

出品者:佐々木つくみの展示壁面 今回は過去作のアクリル画を交えて 最近のペン画シリーズ作品を多数公開しました。ペン画はイタリアの街シリーズがメインでした。また オリジナルの小作品シリーズも添えてまとめてみました。

窓際で心地よい銀座の風を感じながら 小作品をこんな感じでレイアウト 演出してみました。

 

出品者:本間はるかの展示壁面 こんな感じでレイアウト 過去作も多く コンパクトのまとめてみました。

 

今回は顔シリーズなどの作品はなく 抽象的なシリーズでした。すべての壁面を余すことなく使いました。

 

出品者:土岐健太の展示壁面 健太さんの作品もコンパクトにキュッとレイアウトしてみました。

 

本間はるか 土岐健太を合わせて全体はこんな感じです。今回は全体的にギュギュっと凝縮するようにレイアウトしました。ちょっと濃い目のメッセージ?
作品の様子は その2で紹介します

わたしたちの活動は ボランティアで成り立っています。 一緒に協力してくれるスタッフや 制作メンバーを募集しています。 わたしたちと一緒に クリエイティブな時間とアートを楽しみませんか? あーとすたじお源は 一人ひとりの絵画制作を大切にする小さなアトリエです。みなさんの参加をお待ちしています。