小川 裕司
Ogawa Hiroshi
副代表理事 / マネジメントアドバイザー

1961.5.26 横浜市西区生まれ
幼少期を潮の風と、汽笛の音に包まれた、同潤会アパート平沼で過ごす。その後、自然豊かな町田市鶴川に転居し、野山を駆け回り、サッカーに興じる。1979.3 東海大学付属相模高校卒業1983.3 東海大学卒業
1983.4 望星サイエンス株式会社入社
開発室室長として、医師の開業支援事業を立ち上げ、業界初となる医療機器展示を併設した医院開業セミナーを開催
2008.8. NPO法人開業支援塾21 を設立
代表理事に就任
2011.6. 「Medi+セミナー」~これからの医療・福祉を考える~(代表TMG戸田中央病院中村毅理事長)の設立発起人として企画・運営。第1回講演を元内閣副官房長官/厚生労働省事務次官 恩賜財団母子愛育会理事長 古川貞次郎氏をお迎えし開催。業界の壁を越えた情報共有と闊達な意見交換の場として、多くの著名人に講演して頂き延べ4000人を超える方に参加頂く。現在までに、200施設を超える医療機関の開業支援、リニューアル、医療モールの開発を行う。

 

わたしたちの活動は ボランティアで成り立っています。2021年7月の法人事業化スタートを目指し いろいろな企画を展開するアトリエです。 一緒に協力してくれるスタッフや 制作メンバーを募集しています。 わたしたちと一緒に クリエイティブな時間とナチュラルアートを楽しみませんか? あーとすたじお源は 一人ひとりの絵画制作を大切にする小さなアトリエです。みなさんの参加をお待ちしています。