第3回 対話型作品鑑賞会 in弘明寺   2019.3.29

横浜・弘明寺のギャラリー而今艸で展示期間中に開催された対話型作品鑑賞会
AMに開いた第2回に続き 続けて同日のPMに開かれた第3回の対話型作品鑑賞会の様子を紹介します

こんな風にギャラリー内に展示された たくさんの作品をみんなで鑑賞しながら
それぞれに気になる作品や好みの作品をひとつ探します

 

 

これもいいね~ などなど会話を交えて楽しげにリラックスしながらギャラリー内を鑑賞します

 

 

どうやらこの作品に決まったようです 本間はるかさん作の「トレジャー」です
対話型鑑賞のスタートです ファシリテーターはデザイナーの木村真理子さんです

 

対話型鑑賞会の企画では みなさん初対面で始めることが多いです
お仕事のカテゴリも多種多様で いろんな感じ方が混ざり合って おもしろい空気になってきます

 

何が見える? 何に見える? そこから何を感じるのでしょうか…
今回も初めて会う方々が集い あっという間の時間が過ぎて 名残惜しさを感じつつ…
こうして またひとつ 出会いを頂き コミュニティの場を育むことができました

わたしたちの活動は ボランティアで成り立っています。 一緒に協力してくれるスタッフや 制作メンバーを募集しています。 わたしたちと一緒に クリエイティブな時間とアートを楽しみませんか? あーとすたじお源は 一人ひとりの絵画制作を大切にする小さなアトリエです。みなさんの参加をお待ちしています。